カラーと育毛ヘッドスパをする場合は育毛ヘッドスパから行います。 志摩市 美容室

最近はカラーと同時に育毛ヘッドスパをされる方が多いです、

今まではカラーをした後に育毛ヘッドスパをしてきましたが、

色落ちがヒドイし、メーカーの人に聞いたら育毛効果的には前でも後でも同じとの事なので、最近はカラー前にします。

その理由を今回はブログに書いていきます。

 

ビフォ、

ヘッドスパ

今回はヘナを塗ります。

ヘナ 鵜方

シャンプー後、循環器を使い育毛ヘッドスパをしました。

見ても分かる通り循環器の水の色がヘナの

オレンジ色になっています

育毛ヘッドスパ

当然色落ちがすごいので染まりも悪いです

ハーブカラー

ヘッドスパ機に入れる前のフルボ酸水の色

オーガニックフルボ酸

ヘッドスパ後の色

フルボ酸 ヘアカラー

これくらい色が取れちゃいます。

髪の毛染に来てるのに染まってなかったら嫌でしょ?

しかし、安心してください、

今まではカラー後にシャンプー台でスパ、その後循環器を使ってヘアカラー後にすべてヘッドスパをしましたが、

循環器使用だけが色落ちしますので、

カラー前に循環器をして栄養分を頭皮に入れてからカラー、そしてカラー後も色が取れないようにシャンプー台でシャンプー後にもう一度フルボ酸や栄養分を入れるヘッドスパをして以前と同じ効果がありますので安心してください。

頭皮と髪にやさしい安心安全なヘナやハーブカラーを使った白髪染め、ピンピンになりすぎない自然な縮毛矯正ストレートパーマ、薄毛の為の育毛ヘッドスパは毛髪診断士がいる当店にお任せください。あなたの5年後、10年後の健康な頭皮と艶やかな髪の毛を考える三重県志摩市阿児町鵜方の美容室の新化論です。